一覧

お知らせ
2018.04.28ゴールデンウイーク 診療日のお知らせ
お知らせ
2017.11.30年末年始の休診について 12/30~1/3
お知らせ
2017.08.03夏季休診日のお知らせ 8/11(金)~8/16(水)
ブログ
2017.07.08歯が痛い時の「応急処置」と「やってはいけない事」
ブログ
2017.07.04歯石取りで血が出る原因

はじめまして。ひらかわ歯科医院の院長平河貴大です。

診療風景

はじめまして、ひらかわ歯科医院、院長の平河貴大と申します。
2015年4月、南区大楠2丁目に「ひらかわ歯科医院」を開院いたしました。
口は、人間の健康、命を支える入り口であり、源です。
私たちは、健やかで楽しい人生を送るため、「口元からの健康」を考えます。
そして、次の3つの観点からあなたに合った治療計画を提案します。

  • 1.Cure(治療)よりCare(予防)
  • 2.あなたのからだに優しい治療
  • 3.自分の歯で健康長寿

あなたと共に歩み、成長していくひらかわ歯科医院をどうぞよろしくお願いいたします。
あなたの生活を少しでも豊かにできるように尽力していきます。

ごあいさつ

痛みの少ない治療を目指して

当院では治療中の痛みを少なくするために、麻酔にも工夫をしております。

  • 表面麻酔

    針を歯ぐきに刺入する際痛みが生じます。
    刺入部位の歯ぐきに表面麻酔を事前に塗布することで、その痛みの軽減を図ります。
    主にお子さんや歯科麻酔が苦手な方に行っています。

  • 細い針を使用

                 

    当院では、33G(0.2mm)の針を使用しています。
    針が細いほど抵抗なく歯ぐきに針を入れることができます。

  • 歯茎を引っ張る

    え?そんなこと?
    と思われるかもしれませんが、針を抵抗なく入れるためには重要なことです。
    指で圧力を掛けることで痛みを分散し注射の瞬間の痛みを小さくすることができます。

  • 2回に分けての麻酔

    当院では、一度に十分量の麻酔をするのでなく、1度少量の麻酔液を注入し、麻酔が少し効いたら残りの必要分の麻酔を行います。

痛みの少ない治療

福岡市南区大楠より16kmの範囲で訪問歯科の診療に伺います

ご自宅での診療を希望される方へ

  • 美味しく
    食べること
  • 笑顔で
    気持ちを
    伝えあうこと
  • 家族や友人と
    会話を
    楽しむこと

お身体が不自由な方、身体的・精神的な障がいがある方()、歯科が無い病院に入院中などの理由で、ご自身で歯医者への通院が困難な方の「ご自宅・病院・施設」へ歯科診療と訪問口腔ケアに伺っております。
口腔内のケアは気持ちを豊かにするだけではなく、全身の健康に関係しています。
少しでも気になり始めた、あるいは治療の必要性を感じている今こそ、本来ある楽しみ、喜びを取り戻すための歯科治療を受けてみられてはいかがでしょうか。
ひらかわ歯科医院では、医院のある福岡市南区大楠より直線距離で16km以内を訪問診察範囲としてお伺いし、全力でお手伝いいたします。

※精神的な障がいがある場合は、医科の主治医の診断書が必要な場合もあります。

訪問診療

福岡市南区の歯医者 ひらかわ歯科医院インタビューサイト
  • 診療室の様子
  • 待合室の様子
  • レントゲン室の様子
  • ひらかわ歯科の外観

当院の紹介・設備

求人情報
ひらかわ歯科医院 初診WEB予約